CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
汝いづこへゆく
汝
和風RPGです。
               
PROFILE
OTHERS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
長州ファイブ  chosyu edition
長州ファイブ chosyu edition (JUGEMレビュー »)

映画館でも見に行きました。役者さんと史実の写真が結構似ている。
長州藩の5人留学生達を外国では長州ファイブと紹介したのが題名になっている。だから、戦隊物と間違えぬように。
RECOMMEND
世に棲む日日〈1〉 (文春文庫)
世に棲む日日〈1〉 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
司馬遼太郎の幕末小説では、龍馬がいくもいいけれど、自分としてはこれを推す。松陰先生と麒麟児高杉晋作の物語。
RECOMMEND
花神〈上〉 (新潮文庫)
花神〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
大河ドラマの原作にもなった、大村益次郎に焦点を当てた面白い作品。
RECOMMEND
木戸孝允 (1968年) (中公新書)
木戸孝允 (1968年) (中公新書) (JUGEMレビュー »)
大江 志乃夫
あまり分厚い本ではないので手軽に桂さんと幕末明治の成り立ちを知ることができます。
RECOMMEND
氷川清話 (講談社学術文庫)
氷川清話 (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
勝 海舟
読んでいる間、勝海舟さんの生の会話を聞いているような感覚になりました。
RECOMMEND
新撰組流山始末―幕末の下総と近藤勇一件 (1979年)
新撰組流山始末―幕末の下総と近藤勇一件 (1979年) (JUGEMレビュー »)
山形 紘
新撰組を通して知る、千葉の歴史。まだ間違い探しできてません。
RECOMMEND
明治無頼伝 (角川文庫)
明治無頼伝 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
中村 彰彦
明治時代での斉藤一(というより会津藩士達)に焦点を当てた珍しい小説。
RECOMMEND
新撰組顛末記
新撰組顛末記 (JUGEMレビュー »)
永倉 新八
わざわざ壬生神社で買ったのに、近所の本屋に普通にあったという思い出があります。
RECOMMEND
用心棒日月抄 (新潮文庫)
用心棒日月抄 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
藤沢 周平
青年、青江又兵衛の二十年余りをえがいた大河小説。NHKのドラマの「腕に覚えあり」の原作。
高校のころ滅茶苦茶はまっていました。
RECOMMEND
逆軍の旗 (文春文庫 (192‐11))
逆軍の旗 (文春文庫 (192‐11)) (JUGEMレビュー »)
藤沢 周平
罪を背負っていけども、精神は清く。という印象を受けました。個人的にこの作品のそういう所が好きです。
RECOMMEND
明智光秀
明智光秀 (JUGEMレビュー »)
早乙女 貢
あえて天海和尚説に則ったところがすごい。とにかく光秀がカッコイイ。
RECOMMEND
三国志〈13の巻〉極北の星 (時代小説文庫)
三国志〈13の巻〉極北の星 (時代小説文庫) (JUGEMレビュー »)
北方 謙三
美周郎と馬超がカッコイイ。女性登場人物の殆どが不幸になります。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

ひょうぶろぐ

オフライン (現実) での諸事情により、思うように更新できない状態が続いております。
外部のリーダーでブログを無断で読み込むのは止めて下さい。
サーバーが重くなります。
<< 極東余談 | main | 極東じみい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
極東のやろーの巣窟
▽こんにちは、兵部大輔です。兵部大輔は男ばっか描いてますが、奴は何を目指してるんだろうと、自分で思います。
乙女ゲーでも作る気か!? この人は。
でも、ぶっちゃけ自分で描いたキャラ落としたくねぇ! あと画力がない。

俺の絵みてときめけるか!?

きゅんきゅん(笑)なれるか!?

無理やね!


▽今日は、このサイトの柱の部分(メニューエリア?)でやっていた「幕末の志士人気投票」アンケートが昨日で終了したので、結果報告をしたいとおもいます。一人相撲感が強いけど、多分楽しいのは自分だけな気がするけど、4か月以上やったアンケートなのできっちり落とし前つけます。

まずは、基本情報をば。

【開催期間・対象者】
2009年12月25日〜2010年4月8日
ひょうぶろぐに訪れた人を対象に任意に回答してもらう方式。無記名。重複投票を許可。

【設問・選択肢項目】
「あからさまに人気のありそうな人物・ややマイナーな人物ははぶいております。
お気に入りの志士に対する魅力や思いのたけを語ってもらっても構いません。」

選択肢項目は「高杉晋作・桂小五郎(木戸孝允)・久坂玄端・伊藤俊輔(博文)・井上聞多(馨)・吉田稔麿・吉田松陰・中村半次郎(桐野利秋)・中岡慎太郎・武市半平太(瑞山)・陸奥 宗光・清河八郎・山岡鉄舟・芹沢鴨・斉藤一・永倉新八・原田左之助・藤堂平助・山崎烝・その他」 の20項目。

【総合票数】
38票。ちなみに、設問に書いてある思いのたけを語っていった人は誰もおらんかったぜ!

【結果】
多分、結果発表でわくわくしているのは俺だけだぁ。とりあえず結果発表を。

1位:高杉晋作 9票
2位:桂小五郎(木戸孝允) 8票

実は、昨日最後にアンケートをチェックした時、23時だったのですが、その時までは1位と2位は同票数だったんですよ。1時間のスペクタクル。ワンダフル。(うざい、そして落ち着け)
この結果を見ていると、自作ゲームに桂と高杉をリスペクトしたようなキャラが出てくるんですが、両方とも大してかっこよくないんで、修正した方がいいのか、ちょっと考え物です。

3位:斉藤一 5票
久々にこの人描いた。
光秀じゃないよ。私が描くと顔同じだけど。
アンケートを開始する前、私はてっきり上記の面子だと斉藤一が1位になるのではないかと予想しておりました。理由は幕末系サーチでのサイト登録数が多いから。

4位:原田左之助 4票

自作ゲームの主人公が左之助なんで、人気あった方が嬉しいですとも。

6位:永倉新八・藤堂平助・山崎烝・その他 各2票

その他に入れた人はよほど本命以外に票をいれたくなかったのでしょう、意志の固さを感じさせる2票です。
山崎烝の人気はすごい。ぶっちゃけ、新撰組自体が身分がたいして高いわけでもないのに、その中でもヒラ隊士に等しい監察方の彼が、他の幹部や志士達を押しのけて幕末系作品で主要キャラを張っている事なんて珍しくないですもの。
それにしても、その他を選んだ人は一体誰が本命なんでしょうか。

10位:吉田松陰・中岡慎太郎・武市半平太(瑞山)・芹沢鴨 各1票
武市せんせえ
武市先生は大河に便乗してもっと票が伸びるような気がしたんですが。というか、最近の幕末系作品での武市先生扱いが微妙な感じがするのは気のせいでしょうか? もっと武市先生に愛を!

他全部0票。乙です。

表による結果発表はこちら

今回、あからさまに人気のありそうな人物な坂本龍馬先生や総司や土方さんを省いたのは、最終的に、この人達で三つ巴になるのが目に見えていたからです。でも、今回、自分が予想した順位(1位:斉藤 2位:高杉 3位:左之助or新八。全部幕末系サーチの登録数基準)が、みごとに外れたので、案外違う結果が出るかもしれません。うん、あくまで「ひょうぶろぐ」に来る人のニーズだしね。
その内、今回のアンケートの上位項目もまじえて、人気投票やってみたら面白いかなと思いました。
ちゃんちゃん。

▽あと、「幕末の志士人気投票」とほぼ同時期にやっていたアンケートがもう一つありますので、その結果報告を。
「web拍手のお礼素材は必要か:現在行っているweb拍手素材は必要でしょうか?」というアンケート。地味に始まり、地味に終わりましたね、あれは。web拍手解析を見ていると本当にお礼素材は必要なのか疑問です。
票数は8票。5対3で素材配布続行となりました。詳しくはこちら

それでは、最後になりましたが、
アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました!
| 歴史もの語り(妄想とも言う) | 08:34 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 08:34 | - | - | |